スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

転職って実はとっても大切な事です

転職について


本日「はてブ」でホットエントリーしていた以下の記事が面白かったので、
「逃げ」の転職で何が悪い

さっそく、ボクの体験を交えて語ってみたいと思う。

ボクはかれこれ20数年来、IT業界に身を投じ、色々な企業を転々としてきた。
一時期には個人事業主として大企業のIT部門に入り込んだり、
またあるときは、老舗店の販売管理や財務管理、生産管理などのシステムを
受託して友人と数人でこなしてきた。

ある大企業(今話題の)の子会社のIT部門に入って仕事をしていた時なんかは、
当然そこの社長は本社からの天下り。

とにかくお客様を蔑ろにし、利益ばかりを追求していた。
10人程いた管理者は、自分の首が切られるのを恐れてか、
その社長に対してペコペコするばかり。

その腹いせで部下には理不尽な要求をする管理職ばかりだった。

そして、実際に底辺で働いている技術者は毎日夜遅くまで働きつめで、
仕事が気になるという理由で、休日でも出勤している始末なのに、
その殆どが奉仕残業だった。

とにかく、利益ばかり追求するものだから、
下請け業者への締め付けも酷く、
要件定義もまともにできていないのに、
納期だけは決まっているという最悪の開発環境で、
継ぎ接ぎだらけの製品を義務的に納品している状態だった。

こんな劣悪な環境なのだが、
やはりそこは大企業だけあって、
社員はとにかく忍耐強い。

住宅ローンを抱えている人もいるし、
一度、生活レベルを上げてしまうと、
なかなか抜け出せないものなのだろう。

当然身体を壊す者もでてくるが、
とにかくその日をなんとか乗り越えるという姿は凄まじかった。

そして、最近の会計騒動。

今後どのような事になるのか前代未聞なわけだが、
世界中の株主からの訴訟は免れないだろうから、
子会社から順番に人員整理されていくのだろう。

一見、大企業に就職して安泰だと思っていた人達だったが、
本当に一寸先は闇である。


先の「逃げ」の転職で何が悪いでは、
人間関係を理由に転職を考えている内容だったが、

失うものはすぐそこにあるものだけではない。
時には、必死で働く理由を自分に問い正すことも必要だと思う。

「何が正しくて、何が間違っているのか」。

今回の会計騒動をみればわかるように、
本当の意味での「逃げ」は、転職する理由では無いと思う。

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
激安特価情報
Amazonタイムセール
楽天市場タイムセール
Yahoo出店記念セール
NTT-X Store 激安特価!
激安家電のGENO PLUS
コストコ・イケアの通販
つけたまま眠れるファンデ
家電品を安値で買うならこちら!
ケーズデンキ
ベルメゾンアウトレット
激安ブランドコスメ 週末セール
モバコレ SALE
au Brand Garden
アウトレットモール BRANDELI
ブックオフオンラインのオトナ買い
ビッグカメラ◆週末特別セール
ソフマップ 中古・アウトレット
【宿代全額ポイントバック】夏休み早期予約キャンペーン
ネットプライス 送料294円
イオンモールオンライン
EDIONネットショップ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
検索フォーム
リンクに表示されるテキスト
ランキング参加中
クリックしていただけると、 こまつもとは大変嬉しいです。



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 クリックのご協力をお願い致します。 いつもありがとうございます。 にほんブログ村 通販ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ



人気ブログをblogramで分析

趣味・個人

ランキング

リンクリックブログランキング

私を登録 by BlogPeople



RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。